皆さま、いかがお過ごしでしょうか。季節はすっかり春!
新しい何かが始まる、そんなワクワクが溢れる季節となりました。
桜も咲いて、私もすっかり春気分です!

弊社でも少しずつオンラインのイベントに加え、
リアルイベントを開催したいというお声を企業様からいただいております。

そんな中、コロナ対策にとって必要不可欠!イベント運営にも取り入れやすい
感染予防対策アイテムを協力会社様に教えていただきましたので、
今回はそちらをご紹介したいと思います。

最初にご紹介するのは、
非接触型検温付「手指消毒ディスペンサー」です。

 

 

 

 

 

<ポイント>
・手をかざすだけの自動ディスペンサー
・大きくて見やすいディスプレイ
・高精度センサー使用で安定した測定機能を実現
・未使用時は待機モードで省電力
などなど、スタイリッシュな見た目以上に様々な機能を搭載した出来る子です!

こちらのディスペンサー、
実際に体験しちゃいました!その様子がコチラです!

体験して感じたのですが、こういった非接触型のディスペンサーによくある
反応してくれない!といったストレスがなく、とても快適な速度で反応してくれます。
また、温度設定により37.5度の高熱を感知した際には警告モードになり、
アラームが知らせてくれます。体験時は36.5度に設定して実験してみました!
警告時の言語設定も可能なので、海外企業様のイベントにも活用できそうな優秀アイテムです!

 

 

 

 

 

 

電源供給にはUSBケーブルの接続が可能なため、
数日にわたるイベント開催時の電池交換などの手間を省くことが可能です。
これは嬉しい!ちなみに電池使用も可能です。

次にご紹介するのは、圧倒的存在感!99%全身除菌「MIOX Gate」です。

 

会場に入場する際、この大きなゲートを通過することで、
全身の除菌ができるアイテムです。

すでに様々な場所に導入されており、
アーティストの武道館ライブでは入口での噴霧だけでなく、
演出用のスモークに除菌剤を併せて空中に噴霧することで
館内除菌としても利用されている優れもの!
見た目のインパクトもあり、しっかりと感染予防対策の
取り組みを行っていることへのアピールにもなります。

 

そして、最後にご紹介するのは「手指消毒ディスペンサー」や
「MIOX Gate」に使用されている「マイオックスウイルスバスターウォーター」です。

 

先ほどのディスペンサー写真にも写っていましたね。

 

 

 

 

 

こちらはペンタゴン(米国国防総省)が特許を持ち、
塩素の7~10倍の除菌力、殺菌スピードはなんと3500倍以上!という、
正直凄過ぎて想像するのが少し難しい(笑)除菌水です。

開発当初は米国陸軍の飲料水消毒剤として用いられていたため、
食品にも使用できるほど安全なものです。お子さまやペットがいる環境でも
使用でき、アルコールで手が荒れてしまう!といったお悩みも解決できます。
ディスペンサーで体験したときも、アルコールに比べると蒸発速度が少しだけ
遅く感じるものの、アルコール特有の乾燥した感じがなく、
むしろしっとり感を感じるほど自然でした!

より身近な存在になった“感染予防対策”だからこそ、その除菌力や安全性にこだわり、
こうしたアイテムで少しでも皆さまの生活や特別なシーンに貢献できれば嬉しく思います。

製品についての詳細やイベントのご相談はコチラまで!

M.U
Author